民民及び官民境界確定(予定)

先日、立合いをしてきた官民及び民民境界確認。 民民すらやったことがない身にとって官民は滅多にない機会なのでお試しと思って行ってきたのですが、あまりの呆気なさにポカンって感じでした。 まあ、それでも境界が公的に明らかになったのはよかったです(あとは書類待ち)。 ただ、まだ半分だけ。 ずっと売りに出ている反対側も買手が付いて同じようなことが起こればいいなと思っています(今の売価じゃ無理でしょ…

続きを読む

官民境界確認の立合い

不動産売買時に必ず絡んでくることのひとつが境界確認。 今までそこそこの回数の購入及び売却をしてきましたが、一度たりとも「官民」はやったことがなく全て「民民」でした。 官民は面倒くさい、時間がかかる等々から「よきにはからえ」で済ませてきましたし実際何の問題もありませんでした。 そこに降って湧いてきた「官民」。 これは経験値を増やす絶好の機会と思って立ち合ってきました。 とは言…

続きを読む

賃貸住宅管理業者登録制度の改正

平成27年に登録した「賃貸住宅管理業」。 一般的な管理業者やサブリース会社が登録できるこの制度。 登録は必須ではなく任意、基本的に申請すればほぼ通るので重みはほぼないと言っても過言ではないと思っていますが、公的なお墨付き?(宅建業者ような番号)をもらえるので名刺等でもそれなりの箔付けができます。 宅建業者ではない私にとっては名刺のアクセサリとしてあったほうがいいと思って登録していました…

続きを読む

マンパワーと道具の準備

ちょっと停滞していた5号物件のリノベーション工事。 あまりにも費用と時間がかかってしまいそうだったので一旦リセットして仕切り直したのですが、、、やはり猫の手でも借りないと費用も時間も間に合いそうにありません。 ただ、お一人様好きな私に都合の良い猫の手などありません。なので、、、 仕方ない、不本意ですが自分でできるところは自分でやるしかなさそうです(道具は電工用なので大工作業…

続きを読む

まずは自分のオフィスから

職人さんの体調不良や仕様変更でバタバタしていたため内装工事が止まっていた5号物件ですが、やっと再開しました。 止まっていた時間も並行して色々と調査、検討、交渉をしていたのですが、いつの間にかケツカッチンになってしまいました。 煮ても焼いても食べられそうもない14m2と小さいだけでなくL字型でとても使いづらそうな部屋は自分で使うしかないと判断、今借りているワンルームの解約、引越し日程までを…

続きを読む