「せどり」ネタ、引越します

こちらのブログでは、元々不動産事業に関するネタを書いてきましたが、ある時期から 「せどり」 関連の情報も上げるようになりました。 単に、毎日のようにエキサイティングな不動産ネタが転がっているということでもなく、更新頻度が低かったための対策として入れていました。 しかし、これからeBayに参入することにより、今後はこちらの記事のほうが増えてしまう可能性もあります。 別ネタがメインになってしまうと、今まで「不動産」カテゴリーとして読みに来ていただいた皆様と距離が離されしまう不安を感じていました。 なんだかんだダラダラ続けながらも、最近は結構なアクセスもいただいています(さらにアフィリエイトも入るともっと嬉しいのですが、、、^^;)。 そこで決めました。 当初はなかった 「せどり/eBay関連」 は独立、別の場所へお引越しすることにしました。 今まで書いてきた過去記事は全てこのブログに残してはおきますが、今後これらのネタに関しては、全てこちら⇊で更新することにします。 起業~自由人として生きる~ 新しいブログではせどり、eBay関連をメインに、そしてオリジナルであるこちらでは当初のように不動産関連のみのブログとするつもりです。 ちなみに、、、、 新しいブログの最初にも書いていますが、私は既にサラリーマンを退職しています(2012年2月)。 なんとなく、そんな雰囲気を醸しだしていたつもりですが、明確に表現するのは今回が初め…

続きを読む

まずはBuyerとして評価を上げる

不動産ネタがあまりない(あるにはあるのですが、あまり興味を持たれないような内容なので割愛) & 初めてのことはネタが豊富(^^); ということで、当面eBayネタが増えると思われますがご了承下さい。 eBayの利用方法はネット上にたくさんの情報が載っていますが、普通の検索ワードで引っかかってくるものは、なぜか古い情報が多いように感じます。 数年前から積極的にSEO対策をしながら情報発信していた方が多いのでしょうか? やり方やページレイアウト等が今とは違っているものが多々見受けられます。 調べるのであれば、具体的なワードを散りばめる必要があるようです。 私が目指しているものは ・日本で安定的に仕入れ ・海外で安定的に売れる ・円高でも利益が出せる 今はそんな商材を探すべく、日夜、電脳せどり的なことを試みています。 ちょいちょい、仕入れも進めています(売れるかわからないのに^^;)。 ところで、、、eBayのアカウントを作成していきなり「出品」ってできるのでしょうか? 情報によれば 「最低でも評価が10を超えてから」 とか書かれているものが多いですね。 理由はいくつかあるようですが ・そもそも評価のない出品者から買う人は少ない ・評価10を超えないと定額販売(bit it now:BIN)ができない ・eBayは新規ユーザーのチェックをしたがる 「郷に入れば郷に従え」 とりあえず先人の方々の情報を元に、お…

続きを読む

eBayはじめます

新品せどりが倦怠期? 「思うように仕入れができない=売上が上がらない=利益が少ない」 こんな状況に陥って早2,3ヶ月。 過去にもちょいちょい、こんなことはありましたが、ここまで長い期間、兵糧攻めされることはありませんでした。 ここから進むべき道はいくつかありますが、、、 ・今のまま継続:ちょっと寂しい(^^); ・止める:義援金のためにも止めません ・薄利多売:私の性に合わない ・商材変更、追加:どこも競合過多 ということで、選んだ道は新機軸 「eBayへの参入」 です。 元々、昔から興味はあったんです。 事実、eBay、PayPalのアカウントは2010年4月には取得済み。 ただ、、、、それ以降、販売どころか購入すらしていませんでした。 というもの、せどりが順調に立ち上がってきたため、当時はリスクを犯し、かつ英語の苦労をしてまでやる魅力を感じていませんでしたので。 しかし、こんな状態になってしまっては、贅沢は言っていられません。 では、今なぜeBayなのか? 最大の理由は、マーケットの大きさがヤフオクやAmazon(co.jp)に比べてケタ違いに大きいことです。 そして、日本人が思っている以上に日本に興味のある外人は多い、ということもあげられます。 そんなマーケットに日本独自の商品を出せば、ボッタクリではないにせよ、そこそこの利益は上げられるのではないかと考えました。 ただ、時代は円高その他の通貨全部安です。 1…

続きを読む

せどり、今回の締めの結果は、、、orz

2週間に一度のせどりネタですが、、、、 とうとうこんな時期がやってきました。 4月以降 「仕入れが不調不調」 と嘆いていましたが、その結果がついに白日の下へ晒されてしまいました。 (ペイメントの画面が新しくなりましたね) 「入金9,010円」 販売本数たったの4本、利益も2,450円でした。 今年最低というだけでなく、過去の実績の中でも最低ランクを記録してしまいました。(T_T) 「月間販売本数40本、売上10万円、利益4万円」 を目指して電子書籍まで販売している身としてお恥ずかしい限りです。m(_)m 理由はシンプル、効果的な仕入れができなかったためです。 以前から「仕入れが、、、」と嘆いていましたが、それでもちょっとは仕入れができていたり、価格競争に巻き込まれない商品がゆっくり売れたりで何とか結果は出していました。 しかし、、、、 今回の締めの期間で仕入れられたのは3本だけ。 そのうちの2本が売れ、あとは以前から持っていた在庫を値下げして処分したものです。 「仕入れて2週間以内に捌く、しかも高利益率で」 というビジネスモデルでやってきた私ですので、それができなくなると、とたんにこんな結果になってしまうことを悪い意味で証明してしまいました。 危機感はずっと持っていたので、最近あぐらをかいて行なっていなかった別のエリアへの仕入れ活動も再開しました(電子書籍別冊に載せている店舗)。 確か…

続きを読む

せどり、今回の締めの結果

2週に一度のせどりネタ。 最近、絶不調感漂うこちらのビジネスですが、今回は、、、、 久しぶりに目標値である利益20,000円を達成しました。 売上の絶対値はあまり意識していませんが、やはり利益率が高いほうがもろもろ楽なので、販売本数16本で売上50,000円超えもよかったです。 4月以来、ずっと仕入れが不調なので現時点ではこの程度が限界ですね。 利益率、販売単価を下げて販売本数の絶対値を上げ、利益の絶対値を上げるという手法もありますが、その場合はFBAでやるべきでしょう。 自主発送では、販売本数が増えると工数がかかり精神的にもしんどくなってしまうので、販売額、利益ともにこの程度(2週間で20本以下)で安定させたいです。 ただ、、、相変わらず仕入れは絶不調。 急に改善し、数日連続で仕入れができることもありますが、全ては出たとこ勝負なので毎日がドキドキです。 また、仮にプレミア価格で売れるような商材を仕入れられても「定価以上では販売しない」というポリシーでやっていますので、莫大な利益が落ちることは原則ありません。 ここだけは譲れない線、セドラーとして商材販売している方とは一線を画しています(良い悪いとは別の話しです)。 まあ、そんな私も商材は販売していますが、、、。(^^); 応用は各自で考えていただくとして、基本的なやり方はこちらに全て書いてありますので、ご興味のある方は立ち読みでもしてみて下さい。 6月に入ってしまいまし…

続きを読む