断捨離最終章:ひとつの歴史にピリオド

保有物件が0になって以来、不要なものを順番に捨てていったのですが、本日とうとうこちらを捨てることにしました。 2010年8月にズブの素人が3タメ業者から購入した1号物件の際にお世話になって以来、ここまで丸7年間維持していた口座ですが、今後は法人での活動が主体となっていく中ではさすがにもう必要ありません。 1号物件を購入した時点での金利はお決まりの4.5%スタートでしたが、購入から1年後の金利は「1.xx%」、たぶん当時この銀行としては破格の条件だったと思います。 この低金利のおかげで、今年までずっとキャッシュマシーンとして稼働してくれていました。 しかし、高属性のサラリーマンでもなく、保有物件もない今となっては使い道のない金融機関となってしまいました。 状況によっては今後も個人で物件を購入する可能性も0ではありませんが(実際、今回契約した物件は個人で購入)もはやサラリーがほとんどない低属性、この身分では先方からお断りしょう。 1号物件売却から数ヶ月、この口座での資金移動がないことも確認したので、仕事の入っていない本日、最寄りの支店に赴き解約の手続きをしてきました。 これで心も財布のカード入れもスッキリしました。 次のステップに向けて前に進むだけです。 失敗から学ぶ1棟不動産投資の教科書―現役大家の賢い物件の買い方・融資・管理posted with amazlet at 17.10.04藤本 光秀 セルバ出版 (2017-07-27)売り…

続きを読む

断捨離

「不動産業」「大家」をうたいながら保有物件0の状態が続いています。(^^); (先日入れた買付は一番手として進んでいますがかなりスローリーな展開です) InがないならOutも絞らないと死んでしまうため、現在鋭意断捨離を進めています。 大きなものとしては営業車と月極駐車場。 消防点検の仕事のほうは決まりました。 でもそちらの業務の移動は原則公共交通機関利用ということなので車は不要となりました。 ということで車の処分(リース解約)と月極駐車場&自動車保険の解約を実施。 これで月額約40,000円(+ガソリン代)が削減できます。 この際オフィスも、、、いやいや、ここは私の城。 自宅警備員、お一人様ならそれもいいかもですが家族がいるとなると、、、考えただけでもゾッとするため、ここだけは死守です。 それよりも今回の目玉はこちらです。 VISAプラチナカード。 アパートローンを抱えていたときは、積極的に利用し毎年のように繰り上げ返済に活躍してくれていました。 しかし、物件もローンもなくなった今、保有し続ける理由はありません。 「プラチナというステータス」 んなもん、要りません。 柄もプラチナにしては貧素ですしね。 何よりも有効活用できないのに年会費60,000円(+消費税)を払うのはアホらしいです。 法人だと不便なこちらの金融機関。 この際、口座もついでに解約しちゃおうかとも考えたのですが、それだと支店に赴かなくてはいけないとのこと…

続きを読む

賃貸住宅フェア2017

去年はガテン系の仕事が忙しく行く気にならなかったこのイベント。 今年はプーで暇なこともあり(でも仕事はほぼ同時に2つも決まっちゃった^^;)、明日のほうが天気が悪そうだし、水曜日で業界人が多そうなのであえて今日行って来ました。 まずは毎年出ている顧問税理士事務所のブースへ。 偶然私の担当がいたためちょっと立ち話しをしたのち、全体をざっと舐めてきました。 去年行っていないので差分は不明ですが、個人的には「宅配ボックス」がやけに目に入ってきました。 今年は色々と話題になりましたからね。 ただ、どこまでやったらいいのか?非常に難しいですね。 もう止めてしまいましたが、私、ネット通販もやっていました。 当時は毎日何個もAmazonから仕入れては出荷する日々。 そのAmazonの箱ですが、商品の大きさと「正比例」ではないんですよね。 大は小を兼ねるのは当然ですが、スッカスカでほぼ空気を運んでるような外箱で届くこともしばしば。 となると、今日見てきたような宅配ボックスでは入らないんです。 せっかく宅配ボックスを設置しているのに入らないんじゃ意味がない、かも知れません。 だったらコンビニ受け取りや営業所止めで割り切ってもらうのもひとつの解のような気がします。 これとは逆に一昨年は目に止まった「3点ユニットのリノベーション」がすごく減ったような気がしました。 見逃しただけかも知れませんが、私が見つけたブースはたったひとつ。 あ…

続きを読む

オートロック設備の刷新

私がオフィスとして間借りしているS造マンションは1989年築、ということは平成元年ですね。 このぐらい時間が経つと色々と不具合も出てくるものでしょう。 その中でも今回、結構インパクトのデカい不具合が発生しました。 それは 「インターホンが使えない」 1F入口で私の部屋番号を押してもインターホンが鳴らず部屋番号も消灯、全く通話のできない状態となってしまいました。 どうやら私の部屋だけではなく、複数の部屋で同じ症状が。 これはもう全交換しかないですよね。 果たしておいくらだったんでしょう? ついつい大家的な視線で見てしまうので、費用のほうが気になってしまいます。 そして今週、いよいよ工事が始まりました。 私もこんな仕事、したいなぁ(ただし週2ぐらいでね)。 まずは1F入口の操作盤が交換され、あとは順次、在室の部屋から工事が始まりました。 部屋の扉の横についていたやつのビフォー。 アフター。 そして室内の子機。 ビフォーは モニタもなく、受話器を取らなくてはいけないタイプでした。 受話器を取るのはいいとして、ちゃんと戻していなかったこともしばしば。 戻してない→鳴らない→宅急便が帰ってしまう こんなパターンもあったっけ。 それが今回は 録画機能付カラーモニター、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! これで戻しミスで通じないなんてこともなくなりまし…

続きを読む

予想通りの撤退

今年2月にアップしたこちらの記事。 マルチに手を貸す大家のプライドは? このときから「1年持たないだろう」と思っていたのですが、、、 やっぱりね。 情弱相手のインチキビジネス(と勝手に思っている私)が長続きするわけがありません。 (、、、でも、もしかしてこれが既定路線で「儲けるだけ儲けて、半年でトンズラしよう!」だったのかも知れません) どちらにしろ、大変なのは大家でしょう。 通りに面したそこそこ大箱の2Fのテナント、どうするんでしょうね?(ちなみに3Fも空いていますが) この通りじゃ集客も難しいでしょうし、事務所利用としてはあえてこの住所を選ぶ理由が、、、。 こんな物件が今、売りに出たら 「23区内駅徒歩5分以内で想定利回り7%以上!」 とかのキャッチタイトルがつくんですかね? そんなババだけは掴まないようにしないといけません。 売却で資産を築く! 黄金の不動産投資posted with amazlet at 17.07.18村上 俊介 総合法令出版 売り上げランキング: 7,949Amazon.co.jpで詳細を見る

続きを読む