第1種/第2種消防設備点検資格者免状受領!

先日、2回に渡る苦行を経て合格した第1種/第2種消防設備点検資格者。 昨日、その免状が届きました。 んっ、これじゃない!?(^^); スミマセン、ここ最近のフリーター「実質無職なのでプー」の時間がもったいなかったので 「普通自動二輪(昔で言う中型ですね)」→「大型自動二輪(限定解除)」 こっちも取っておきました。 ホンモノはこっち。 これで世の中の一般的な建物の消防点検は実施できる権利が発生しました。 が、、、権利だけあっても実践がないことには全く使いものになりませんよね。 なんか最近、資格を取るばっかりで全く有効活用していません。 しかし、今回はその資格を活用するために取ったので、すぐに次のステップに動きます。 まずは大型バイクの購入から、、、(そっちかいっ!) 出口から逆算する"プロ"の不動産投資術!posted with amazlet at 17.06.28新川義忠 ごま書房新社 売り上げランキング: 48,685Amazon.co.jpで詳細を見る

続きを読む

合格発表

6月7日、昨日は先に受験(受講)した 「第1種/第2種消防設備点検資格者」 の合格発表の日でした。 私の受験番号は第1種/第2種ともに 「54番」 苦行/修行すること丸々3日間x2、これで落ちたら時間もお金も体力も無駄になってしまいます。 特にしんどかったのが体力というかメンタル。 3日間、ひたすら集中して 「はい、ここにマーカーを引いておいて下さい」 とチェックする項目が約120項目。 その120項目を1分で見つけ出せるように付箋を貼ることがとにかく大変でした。 でもその苦労の結果、両方ともにテストでは満点だった自信があります。 そして発表のサイトをチェックしてみると、、、 そりゃ受かりますわな、満点だもの。 真面目に受講し、正しく付箋を貼れてさえいれば受かるもの。 合格させるための試験でもあります。 それでも細かく見てみると、、、、ポツポツと番号に抜けがあります。 確かに講習中に意識がどこか遠くに行ってしまっている方もチラホラみかけましたからね。 あとは免状の申請をして入手できるのが今月下旬の予定。 これで晴れて資格保有者です。 しかし、こんな誰にでも取れる資格、実践経験0では何もできませんし、保有しているだけでは1円にもなりません。 既に保有している第2種電気工事士はそれなりに活用しています。 でも工事担任者(AI/DD総合種)は持っているだけで何の役にも立っていません(元々自分の箔付…

続きを読む

第1種消防設備点検資格者受講終了

まずはじめに、、、ブログデザインを変更してみました(スマフォ版はだいぶ前に変更済なので変わっていません)。 今後もちょいちょい手直しするかも知れません。 ただ、この変更で過去の履歴を書き留めてきた「プロフィール」が全てすっ飛んでしまいました。(T_T) まっ、誰も見てないだろうからどーでもいいか。 さて本題。 今週の水曜日~金曜日までの丸々3日間、タイトルの「第1種消防設備点検資格者」資格取得のための講習会に参加してきました。 勝手知ったる懐かしの西新宿に久しぶりに戻ってきました。 あのビルの44Fで東北大震災を体験して、人生を見直したんだっけなぁ~。 この「第1種(第2種もある)消防設備点検資格者」ですが、一応国家資格です。 丸々3日間の講習にフル参加することと、そして最後に行われる「終了考査で70点以上」これで合格できます。 さすがに丸3日の講習、テキストの分厚さが半端ないです(約800ページ)。 この歳になって丸3日間の講習はかなりしんどいのですが、それでもちゃんと講習を受けていればほぼ受かるので、資格をお金で買うようなものです(簡単に取れる資格は高額)。 それでも国家資格であることには間違いなく、この資格 or 消防設備士の資格がないと建物の消防点検ができないことになっています。 消防設備士の資格でもいいのですが ・資格が項目ごとに詳細にわかれており、ひとつずつコツコツクリアしていく必要がある ・都合のいいタイミング…

続きを読む

次のステップを目指して「消防設備点検資格者」

サラリーマンをリタイア後、今までに2つの国家資格を取得しました。 ひとつは「第二種電気工事士」。 コンセントより内側(壁の中)をいじる際にはこの資格が必要となります。 そしてもうひとつは「工事担任者(AI/DD総合種)」。 こちらはインターネットの光ファイバーや電話線などをいじる際に必要となる資格です。 工事担任者の必要性があったわけでもないのですが、第二種電気工事士は比較的簡単に取得できるため、それなりの専門知識を持っているという証明、箔をつけるためだけに取得しました。 第一種電気工事士という選択肢もあったのですが、より難しいほうが箔としてはいいかなぁと。 ただ、これらに限らずですが、資格だけ持っていても何の役にも立ちません。 資格保有者にしかできない仕事の経験を積むことによってやっとその資格も活きるというものです。 その経験ですが、、、なかなか都合のいい条件の仕事はありません。 単なる私のわがままなのですが ・朝早いのはイヤ(現場作業は8時からとかザラ) ・毎日働くつもりなんてさらさらない(週2、3でお腹いっぱい) ・安いのはイヤ(いい大人が動くんだから) ・キツイのもイヤ(腰に爆弾があるので) 、、、贅沢すぎますね。(^^); そんな条件の下、今までとある作業に従事していたのですが、約1年で終了することになりました。 きっかけは、今登録している下請けと元請けの契約が切れるから。 今の下請けはこのタイミングで元請けを切替え、別の元請け…

続きを読む

やっと到着、装着

不動産ネタじゃなくてすみません。 散々揉めていたスタッドレスタイヤの通販。 「ロボット自動返信じゃなくて言葉の通じる責任ある立場の人間から返事をもらえないなら消費者庁や国民相談センターに通報するぞ (゚Д゚)ゴルァ!!」 と書いたところ、数日後にやっと連絡がありました。 ただ、その内容が、、、 「実はホイールの在庫がありませんでした」 出た出たぁ。 これじゃまるでおとり広告(不動産でもたびたび見かけますね。レインズには載ってないのに広告打ってる業者)。 ネット通販を大々的に行っている会社とは思えない体制です。 (たぶん国内)最安値/在庫アリで注文だけは受けといて、以降数日放置。 数日後に自動送信メールで 「納期確定連絡まで10日ほどお時間をいただきます」 そこから2週間後 「大雪の影響で発送作業が滞っております。順次対応しておりますので暫くお待ち下さい」 このあとが上記のやりとりです。 そこからまた数週間、という話しだったらホントに色んなところに通報しようと思っていましたが 「別のホイールなら在庫があるので数日で発送可能です」 おとり広告の最安値ホイールより安いものということはないでしょうから、仕方なくそこで了承することにしました。 そのタイヤホイールセットをディーラーの直送してもらい、本日装着。 それがこちら。 元々作業車、ホイールのデザインなんてまるで気にしていなかったので「アルミ」と…

続きを読む