単なる一介の平凡なサラリーマンが、ふと思い立った「不動産事業」。
簡単でないことは承知の上、でもネットや本などを読むと「やっちゃえばできそうじゃない?」。
元々が楽観主義、やらないで後悔するよりやって後悔したい派。 ということで「RC1棟買っちゃいました」。
その後、法人設立、さらにもう1棟買い増し、そして2012年2月に晴れて独立! 今は勝手気ままな自由人を満喫(?お金はないけど^^;)しています。

2017年02月14日

とある金融機関の口座を解約

まずは定点観測ネタ。

先日、物件の売り出し(前?)情報が入ってきました。
それによると、、、えっ?2階建てなの!?

クリップボード02.jpg


この地域は1種中高層住専、60/200で建てられます。
私の認識では3階建てで100m2ぐらいのものが建つと思っていたのですが、、、

クリップボード01.jpg


なるほど、意外に土地が広かったんですね。
であれば、条例に引っかからない2階建てでも十分っちゃ十分。
(ということは、ここを売ったあのババァご婦人、今ごろ田舎で悠悠自適でしょうなぁ)

2階がリビングの3LDK+駐車場かぁ、まあ今の家族構成や新築マンションのサイズを見れば、この辺りがストライクゾーンなんでしょうね。
ただ、、、高くね???
駅徒歩10分以上は確実、日当たり不良(東と南は家で囲まれてます)のここで6000万円はちょっと難しい気がしますけどねぇ。

で、今日の本題。
今日は、個人/法人で口座を開設していた大手都銀のひとつである緑色の銀行の口座を解約してきました。

口座維持手数料のかかる法人は2年以上前に解約していたのですが、手数料のかからない個人は気に留めていなかったためずっと放置。
しかし、使いもしないカードを財布に入れておくのもイヤだと考え、年末年始でこの口座の全ての取引を整理しておき、晴れて本日解約!となりました。
あ〜、すっきりした。

そもそもここの口座開設の狙いは、将来の地方物件購入の際に融資を引くことや、1号物件(及び今はなき2号物件)の借り換えを目論んでいました。
口座開設から1年以上は静かに過ごし、個人/法人ともにちょっとずつ実績の積み上げ。
そして徐々に小さいものから大きいものまで、いくつかの融資の打診をしてみました。が、、、

「全て却下」

さらに最悪だったのは、担当営業のサボり?により、保証協会利用の融資の話しが途中で止まってしまい、本来受けられるはずだった優遇金利の適用すら期限切れになってしまったこと。

そんなこともあり

「ここ(の支店)と付き合っていても意味がない」

と判断し、まずは今のメインバンクである信金に取引を全て移行した上で法人口座の解約、そして今回の個人口座の解約となりました。

上が変われば方針も変わる、細くても長く続けておいたほうがいい、という考え方もありますが

・上がいつ変わるかなんてわからない
・上が変わっても金融庁の方針のほうが強い
・ドミナントを目指していることもあり、地方案件は今のところ考えていない
・カードが財布に入っていること自体がムカつく

こんなことから、まずは白紙にすることとしました。

この緑の銀行では、一時期、一部の支店でイケイケドンドンという噂がありました。
実際、私の知り合いもあのS銀行から借りていた2棟分をまるまるごっそり借り換えして金利2%以上ダウンさせたという実績も目の当たりにしています。

でもね、それとこれとは話が別。
逆にこの緑の銀行では、どこかの支店の口座を持っていると、そこを経由した取引しかできないと言われています。

仮に銀行自体がイケイケドンドンだったとしても、今のうちの支店では

「うちはうちの基準で、、、」

な〜んて言われかねないと感じていました。
であれば、1回全てをリセットして、イケイケドンドンの支店と新たに口座開設すればいいだけ、と思っています。


不動産チラシデザイナー3
メガソフト (2014-08-28)
売り上げランキング: 1,714

posted by まるし at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446929672
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック