2016年10月21日

今さらかよっ!FAXの導入検討

まずは定点観測。

IMG_4509.JPG


やっと更地になりました。v(^^)v
まだ小さい工事は続くでしょうが、とりあえず騒音、埃や塵などはもう気にしなくてよさそうです。
約100坪に4棟現場、4000万円台の3階建てってとこだと思います。

さて本題。
既に電気工事業として、ではなく、無資格でもできる電気工事作業に従事して早半年ぐらい経ちますが、、、

「誰でもできる仕事には意味がない!」
「安い単価x数はしんどい」

と考え、転職(?とは言わないか^^;)を検討しております。

条件は

・平日フルタイムはNG
・原則土日は休み
・有資格者限定
・ロイヤリティが発生するFC的なものもお断り
・自分で営業しなければならないなんてもっての外

まあ、こんなこと言ってるから仕事にありつけないのですが、とりあえず今も仕事をしており、こちらも必死というわけでもないのでより良い条件で探しています。
そんな中、最近になってポツポツ土俵に上がる案件が出てきました。
ただ、、、年齢制限。orz

それでも、いくつかは年齢制限なしだったため、その中のひとつに問合せをしてみたところ

問合せ → 先方から反応 → ネットでエントリー → 第一次突破 → より詳しい資料が送られてきた → ちょっと気になるところもあるものの「まあいいや」と正式応募 → 第二次審査中(今ここ)

これが通れば次が最終(面接)、その後研修を受けてデビューとなります。
ただ、、、デビューするに当たっては

「FAX」

が必要とのこと。

今さらFAX!?
昭和の遺物じゃん。

宅建業者なら相手の都合もあるので今でも現役でしょうが、もはや紙とペンすら滅多に使わない私にとっては不要なものとしか思っていませんでした。

でも必要なら仕方ありません。
「合格したら」という条件ですが、早速検討をはじめています。

我がオフィスには電話の固定回線すらありませんので、導入するならインターネットFAXしかありません。
数年前に使っていた会社はもはやないようですが、今でも多数あるんですね。


















まあ、どこでもいいですけどね。(^^);
現時点では送受信を何枚するかもわかりませんし、スマフォでも使えたほうがいいのか?電話番号は03?050?
な〜んもわかりません。

月額使用料は安いに越したことがありませんが、安定とか使い勝手で決めたいと思っています。
まあ、受かったらですけどね。(^^);



posted by まるし at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 電気工事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

今年の冬のファッション

解体工事、週末までに終わりませんでした。orz

IMG_4414.JPG


朝っぱらからうるさいだけでなく、塵や埃もバンバン飛んでくるので早く終わって欲しいです。

さて、例年の私であればそろそろ冬物の準備をはじめる時期です。
基本的に普段着はユニクロ、スポーツはアディダスの私ですが、今年はちょっと違う傾向に。
なぜなら今のメインはガテン系だから。
ここ数ヶ月で一番従事している仕事は間違いなくガテン系、であればやっぱり作業着でしょう。

ブルーカラーである以上、作業着がスーツのようなもの。
逆に作業者と明確にわかる格好でないと不審者と間違えられる可能性もあり、見た目も結構重要です。

クソ暑かった今年の夏は、クール/ドライ系のシャツとパンツで過ごしてきましたが、逆に冬は防寒/防風対策が重要になってくると思われます。

夏服まではAmazonで適当に選んでいましたが、冬用は重ね着することもあり、サイズ選びが重要。
同じサイズ表示でも実際にはメーカーによって大きさがバラバラ。
夏用のパンツでは違うメーカーで同じサイズ表示のものを購入したのに1本はピッタリ、1本はダブダブでした。

ユニクロ、アディダスなら実把握も把握していますが、聞いたこともないメーカーのものはやっぱり不安。
冬用のアウターでピチピチはイヤですし、それこそ着れないぐらい小さかったら目も当てられません。
通販なら返品/交換もできるだろうけど面倒くさい。
そこで、初めてこちらの実店舗に行ってみました。





最近はCMもやっているワークマン。
実は雨や風が気になるバイク乗りや釣り、アウトドアをする人たちにも人気だそうです。

最近はカジュアルに振ってきており、ユニクロやしまむらにも十分対抗できるうえに

「安い!」

らしいので、一番近くのお店にちょっと立ち寄ってみました。
お店に入ってみると、確かにカラフルで一見作業着には見えないものも充実していますね。

目的は冬用のアウターだったのですが、いかにもユニクロのダウンジャケットはイヤ、今年はそもそもかさばるダウンじゃないものを探してみました。

確かに安いですね。
安いものは1000円台、高くても5000円台とかなりリーズナブルです。

ただ、、、やっぱりサイズがバラバラ。
商品Aは3LだとダブダブでLLでちょうどよかったのに、商品Bは3Lでもちょっとキツイ感じ。
いくらダイエットに成功した身とはいえ、タイトな上着は嫌い、少し余裕のある動きやすいものを好んでいます。
本当は商品Bが欲しかったのですが、仕方なく商品Cにしました。

IMG_4411.jpg


やっぱりこんなことがあるので、実際に手に取れるのは重要ですね。

そして実際安かったです。

IMG_4413.jpg


これなら普段使いもできそうなのでさらにもう1着、買おうかなぁ?



posted by まるし at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 電気工事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

解体中

先日取り上げたご近所物件。

IMG_3546.JPG


近所でも悪い評判しか聞かなかったご高齢のBBAが一人で住んでいたのですがこのたび売却。

その後、井戸端会議で聞いた話しでは

・土地はざっと100坪(xxx万円で、、、いいなぁ)
・西のほうに引っ越したらしい
・跡地には新築4棟建てるらしい

変に日照権に触れるようなマンションが建たなくてよかったです。
新築一戸建てなら、それなりの年齢のファミリーが引っ越してくるでしょう。

で、その現場の解体工事が今週から始まりました。

IMG_4352.JPG


まずは母屋を解体、その後アパートに手を付けるそうです。

早く終わんないかなぁ〜。
お互い様だと思っているので我慢していますが、埃や塵が飛び交って愛車が超汚れてしまっています。

「毎日水で流しましょうか?」

とも言われましたが、、、毎日玄関前が水浸しになるのもそれはそれでイヤなのでお断り。
そんな暇あったらとっとと終わらせてくれ!


1年目から成功する不動産投資 村田式ロケット戦略のすべて
村田 幸紀
宝島社
売り上げランキング: 2,209

posted by まるし at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

で、客付けは?

雨漏り問題はいいとして(よくないけど^^;)、問題は客付けのほう。

どうせ床下を削るならと、かなりの費用を投下してリノベーションした部屋&その上の上の階の空室の進展も全く伝わってきていませんでした。

上階のほうはリノベした部屋の真上なので、オリジナルの間取りを保っています。
同じ広さで上階なのにそっちのほうがちょっと安い設定。
その両方の部屋を案内してもらい、どちらかに決めてもらう作戦でした。

シルバーウィークには決めてもらうつもりでプッシュしていましたが、その報告もないので今回の雨漏りのやり取りついでに確認しました。
その結果は

「案内はいくつかしているのですが、まだどちらも決まっていません」( ̄▽ ̄;)!!ガーン

理由としては

・リノベした部屋はかなり好印象、ただちょっと高い
・上階はまあそれなり
・同じ広さでもっと安いところ or 同じ家賃でもっと便利なところがいい

それって、、、アテブツ的な役割しかしていませんね。(^^);
リノベした部屋は「アテブツでいいから案内して」とお願いしていたので、まあその通りやってくれていたということなのですが、それでも決まらないかぁ。

物件のエリアがそもそも便利なところじゃないので「もっと便利なとこ」って言われるとぐうの音も出ません。
駅前すら便利な場所じゃないので、利便性を求めるならもっと都心部を探されたほうがいいんじゃないですか?

もっと安いとこってあなた、、、
RCでこの家賃設定、かつ更新料なしって構造問わずこのエリアの最安値クラスなんですけどぉ。
じゃもっと遠くの木造に住んでもらうしかありませんね。

とは言え、空気を埋めていても1円にもなりません、私も鬼じゃないので(鬼に近いけど)多少の交渉には応じる姿勢は示しています。

しかし、過去の内見者は

「あと5000円安ければ、、、」

それはあまりにも酷な要求。
管理会社には

「2000円 or 更新料ありで3000円」

まで預けることにしました。

この連休にも内見があるそうなので、そこで決まるといいですが、、、、。



posted by まるし at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 1号物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

雨漏りの原因

雨漏りの一報があってから丸々1週間、管理会社から何の続報もなく、イライラモヤモヤしていました。

そろそろ雷を落とすころかと思っていたところ、、、、報告書が上がってきました。
内容的にも的を射ているものだったので、我慢しておいてよかったです。

まずは今回の雨漏りの原因、どうやらいくつかの要因が複合的に重なったようです。
ひとつは排水口の目詰まり。

ここには排水口がひとつしかないのですが、そのドレンが目詰まりしていました。
この目詰まり、以前からあるにはあったのですが、よくよく調べてみると、この蓋まで防水塗料が塗られており、元々排水が上手くいっていなかったようです。

urban_2.jpg


手抜き工事と言えば手抜きですね。
やっつけで防水加工をしていたんでしょう。

そこに今回の大雨。
メールで大雨警報がガンガン飛んできていましたし、また桂川が氾濫しそう、渡月橋が流されそうなニュースを何度も見ていましたので、かなりの雨が降っていたことは明白。
その大雨の結果

urban_1.jpg


プールかよっ!
元々、排水がされにくい状態に大雨でこんなことになってしまっていました。

でもね、防水がしっかりしていれば問題はない、いや問題は問題なのですが雨漏りまではしないはず。
しかし、、、今回の調査でパラペットに隙間があることが発見されました。

urban_3.jpg


雨漏りした部屋から確認しても、どうやらこれが原因っぽい。
目詰まりにパラペットの隙間、どちらも施工不良です。

ここの屋上防水は2013年に行ったもので、私も施工後に確認しています。
しかし、直接降りられない場所なので、上階の廊下から眺めるだけでした。

DSC00468.JPG


排水口もパラペットもちょうど見えない位置。orz

起きてしまったことは仕方ありません。
再発防止に向けて、保証 or/and 火災保険で処理します。



posted by まるし at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 1号物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする