新しい仕事、はじめます

昨年1月に売却した2号物件。 その譲渡所得が丸々1年以上経った今、やっと処理されました。 2号物件売却に関しては、これで全て終了しました。 1号物件のほうは、地中埋設排水管の工事も順調との連絡をもらっています。 どうやら経年劣化ではなく、はなから逆勾配だった模様。 平成のある時期まで浄化槽だったので、下水道に変わった際に適当にやっちゃたんですかね? まあ過去のことは仕方ありません。 今月中に工事完了 → 原状回復&リノベーション → 一時退去の方を戻す → 一時退去していた部屋の現状回復&リノベーション → 客付け → 満室復帰 v(^^)v を目指します。 そんなこんなで、かなりの大金が出ていくほうばっかりなので、もはや自由人を満喫しているわけにもいきません。 円高のため、海外向けネット通販業もパッとしません。 在庫を持って回すビジネスは売れないと厳しいですね。(T_T) そこで、身体を資本として、動いた分だけお金になる仕事もはじめることにしました。 東北大震災のころまでは、そこそこ高属性のホワイトカラーでしたが、今度は正にブルーカラーですね。 本来は4月上旬から稼働するだったこちらのお仕事なのですが、、、指示命令系統がもうグッチャグチャ。 発注元がメチャクチャなら元請けもダメポ。 その下請けに登録している派遣的な身の私の元に届く情報は 「今日の研修はありませんでした(過去形、こっちは現場まで行っちまったよ)」…

続きを読む

ボヤ騒ぎ

昨日、管理会社から着電。 「入居申し込みが決まったのかなぁ」 と思って出たところ、、、 「昨晩、ボヤ騒ぎで消防車が駆けつけました」 (゚ロ゚;)エェッ!? なんでも、とある部屋の入居者様が喫煙者。 いつもベランダでタバコを吸っていたらしいのですが、火を消したと思ってベランダのゴミ箱に入れたらそれが燃えて、、、、らしいです。 被害は外壁の一部の焦げ、給湯器NG、洗濯機NGとのこと。 人的被害がなかったことは不幸中の幸いですが、それにしても注意力が欠けていますね。 「火災保険に入ってますか?」 と聞かれましたが、私の火災保険を使う気??? 入居者様の過失であり、入居者様は借主賠償責任保険に入っているはずでしょ? そっちでお願いしますと伝えておきました。 ところで、熊本の地震は心配ですね。 高い山があって火山があれば、そりゃ活断層もあるでしょうが、、、正に 「天災は忘れた頃にやってくる」 ですね。 私の第二の故郷、仙台のことも徐々に忘れられてきていますが、復興はまだまだです。 少額ながら継続的に義援金を送り続けていますが、さすがに今回は熊本ですね。 一部のポイントサイトでもポイントを義援金として送れる対応をとっているので、それと合わせて送っておきました。 大家さんのための最新空室対策&リノベーション 2016-2017 (旭屋出版MOOK)posted with amazlet at 16.04.19旭屋…

続きを読む

工作の時間

いよいよ電気工事業に向けての修行がはじまりそうです。 第二種電気工事士の免許を取ってから丸1年以上経過しましたが、今までほぼ何もしていませんでした。 それはあまりにももったいない。 具体的にどうするかはまだ考えていませんが、せっかくの資格保有、どうせなら 「電気工事業」 も開業してしまおうと今年からそちらの仕事にも携わることにしました。 石の上にも3年、3年の実績があれば業として登録できるため、この3年間は修行としてとある業務に就くことにしました。 来週からその業務が始まりそうなのでそれに向けて工具類は準備していたのですが、、、今回、車のほうにもちょっと手を加えてみました。 何をしたかというと、荷物を整理、運びやすくするためにラックを作ってみました。 既成品のほうが明らかに安くて組立も簡単なのですが、車種によってサイズも大きく異なるため、今回はスクラッチで作ってみました。 材料は「矢崎のイレクター」です。 車中泊用のベッドなどでよく使われているものです。 大きなホームセンターなら取り扱っているのですが、私が回ったところでは、接続用の部材(ジョイント)が中途半端にしか揃いませんでした。 また、既成品のパイプのサイズではどうカットしても最後に余りが出てしまいます。 そこで、矢崎のサイトから直接オーダーしました。 送料がかかってしまうのですが、部材が足りないということはありません。 また、必要な長さにカットもしてくれるのでムダもなく一度…

続きを読む

ファミリータイプの申込み内容

3日連続更新なんて何年ぶりでしょう?w(゚o゚)w オオー! 次は3週間後ぐらいになりそうです。(^^); さて、先日更新した「エアリノベーション」のお部屋。 こちらにも打診が来ていると書いていましたが、正式に申込みとなりました。v(^^)v ただし、、、 「生保の上限額を超えるので家賃を下げて欲しい」 まっ、そんなのはいつものこと。 その差額は毎年更新、更新料でカバーすることとします(通常は更新料をいただいておりません)。 それ以外は、何ら問題なし(かな?) 原状回復もしていない現状で内見済、工事のことも含めて「何ら問題なし」らしいです(マジかっ!?) じゃ入ってもらってもいいかなぁ、と思うのですが、今年の私は一味違います(キリッ)。 以前から 「半分は人助けだと思って受け入れている」 (残り半分はもちろん私のためです!)生保受給者ですが、恩を仇で返すような方も残念ながら少なからず存在しています。 お金さえきっちり払ってくれ、周りに迷惑をかけなければ正直どんな方でもいいのですが、そのお金をきっちり払わない人が問題。 何のために家賃調整までしているのか???バカらしくなってしまいます。 ということで、今後の生保受入れに関しては 「契約どおり/期限どおり家賃を払うこと」 これを条件にし、それでもOKなら契約します。 既に現状を確認されてOKとのことなので、、、、こっちも間取り変更は一切行いません。Σ(ノ≧ڡ≦)…

続きを読む

今年もやってきた不幸の手紙?

この時期、毎年恒例のお手紙が届きました。 フォーマットが変わって見慣れない用紙で届きましたが、内容はいつもと一緒。 「固定資産税・都市計画税」(T_T) 毎月7万円ってとこですね。 毎月7万円って、今の1号物件のどの部屋の家賃よりも高いですし、ドコモの基地局収入と同じぐらいなので、この収入がなかったら結構なインパクトでしたね。 物件を購入した当時は「何とでもなるさ」と思っていましたが、あっちもこっちも修繕していると、、、何とでもならなくなる可能性もありました。 物件を購入してから丸5年以上、いろいろと勉強させてもらっている1号物件です。 銀行員が教える 一生困らないお金の増やし方posted with amazlet at 16.04.12長岐 隆弘 総合法令出版 売り上げランキング: 820Amazon.co.jpで詳細を見る

続きを読む