不動産鑑定士協会連合会からの問合せ

西武信金にしろ、不動産鑑定士にしろ、詐欺的な行為をして利益を貪る行動を反復的に続けていたこと、そして何ら反省を示すどころか今だに上から目線で被害者に接している(または無視)ことに対して バンカーとして 国家資格保有者として いや、そもそも 人として恥ずかしくないのですか??? そんなことをしてまでよく日々お天道様の下を堂々…

続きを読むread more

ADR、先方から回答が届きました

先に申立を行った不動産ADR。 対象は「西武信金」及び私の物件に関与した「不動産鑑定士」でしたが、その両方から回答があったようです。 まずは西武。 代理人弁護士を通じて 応諾! これは正直ちょっと予想外でした。 てっきり無視してくるかと思っていたので正直意外な反応でした。 ただ、、、やっぱりエクスキューズがあり…

続きを読むread more

援護射撃して欲しいけどだんまりを決め込む金融庁と国交省

ADRにおける相手の返答を待つだけというのはとても焦れったいです。 すんなり交渉のテーブルについてくれれば何らかの着地点に向けて歩み出せるのですが、そうでない場合はさらに色々と面倒になります。 そこまで揉めることを想定して準備は進めていますが正直面倒、時間もお金もかかるのでそうならない決着を強く希望しています。 相手を引っ張り…

続きを読むread more

不動産ADR、受理された書類が届きました

先日発送した申立 不動産ADR 機構側から正式な受理書類が届きました。 相手側は西武信金だけでなく、私の物件に対して不正な鑑定評価を行った不動産鑑定士も入れておきました。 この不動産鑑定士に対しては既に国交省及び不動産鑑定士協会連合会に「懲戒処分請求」を出していますが、いつどんな結果が下されるのか?全く見…

続きを読むread more

西武信金の不正に関してADRの申立を行いました

スルガxかぼちゃの徳政令(まだプランでしょうけどきっとそうなるんでしょう)、びっくりですね。 不正に関与していないオーナーのみ となっているので一応筋は通っているように感じます。 確かに投資は自己責任ではありますが、不正があったことが明白なのであれば、不正に一切関与していない、単に騙された被害者に対しては加害者からの救…

続きを読むread more