絶対に負けられない戦いがある

日々、あれやこれやの情報を集めていますが、その活動の中でとある弁護士にたどり着きました。 不動産詐欺をメインにご活躍中のA弁護士。 皆さんご存知のあの件やあの件、さらにあっちの件までやっている人でした。 そんな人を見つけたからには、、、早速アポを取り相談に行ってきました。 結論から言うと 不正≠賠償責任 …

続きを読むread more

刑事事件化の相談のために警察署へ

ずっとこの話題ばかり引っ張っていて恐縮ですが 西武信金x不動産鑑定士等の専門家との共謀による(と思われる)不正融資問題 ソネット問題が一段落した(決まりにより詳細は書けません)以降はこのネタに全てを賭けているため他の案件を書く気にはなれません。 既に地方整備局及び不動産鑑定士協会連合会に対しては、私の融資に伴う不正な鑑…

続きを読むread more

不動産鑑定士の不正に関する国交省からの回答

ガンガン追求し続けている 西武信金と不動産鑑定士の共謀による不正(と思われる)融資問題 本件は以前から そもそも身から出たサビだろ 的なことを言われることも多々ありましたが、スルガ-かぼちゃ事件のように一部(大半?)の買主もグルになって不正に関与した事例とは異なっています。 まず大前提として 少なくて…

続きを読むread more

インチキ、不正はないの?「基準地価」

先週「基準地価」が発表されました。 基準地価とは 各都道府県が発表する、毎年7月1日時点での土地の価格です。国土利用計画法に基づいて、全国2万カ所以上の「基準地」を調査対象として評価します。地域によっては、基準地が公示地価の標準地と重なる場合もあります。毎年9月20日ごろに、1㎡あたりの価格が発表されます。 評価に…

続きを読むread more

和解案が届きました

先日行われたくソネット相手の民事調停2回め(記事はこちら)。 今後も継続して不毛な調停を何度も行うことをよしとしないことはお互いに確認でき、さらに先方も非を認め それなりの額を支払う意志はある ということから次回で結審することとなりました。 あとは次回の調停で何らかの書面に記名押印?で終わりかと思っていたのですが、、…

続きを読むread more